HTML&CSS

jQueryで特定要素の次の要素を選択

jQueryで特定要素の次の要素を選択したい場合は、`next`という関数が使える。

jQuery指定した要素のhtml内容を取得(自身も含む)

jQueryのhtml()関数は子供要素のhtmlコードを取得できるが、もしコンテナー自身も含めたい場合。

cssのtable-layoutでtableレイアウト崩れを防止

複雑な内容がtdに入ってもtableのサイズがコンテナーのwidthで自動調整できるようにする方法を調べてみた。